リンク一覧

本専攻 中村智樹准教授の分析チームの小惑星イトカワ初期分析の成果の一部が米科学誌Scienceにおいて表紙を飾るとともに論文が掲載

小惑星探査機「はやぶさ」が2010年6月に地球に持ち帰ったサンプルの初期分析が、幾つかの国内研究機関で進められています。本専攻においても中村智樹准教授が代表の分析チームが小惑星イトカワの微粒子の解析をすすめてきました。今回、その成果の一部が、世界的な科学誌「Science」の8月26日号に「はやぶさ」特集号の論文として掲載されました。

Science - Hot Topic: Hayabusa - Dust from Itokawa